エロログ

アダルトネタを中心に様々な情報を配信するブログです。

男性の欲望が叶うM性感店

アナルを弄られている男性 男なら誰しも心の奥底に人には到底言えないような欲望を眠らせています。
時には犯罪的なことだって想像する事もありますが、
それを実現するわけにはいきません。
現実ではできないこと、やってはいけないこと、
しかし、そういうものに限って男の欲望をくすぐるものが多い事があります。
自分もそう思う人間のひとりであって、
誰にも言えない願望を持っていました。
それは、女子高生にレイプされたいという願望です。
とてもお恥ずかしいのですが30代後半の男でありながら女子高生に責められることに憧れを持ち、
通勤途中ですれ違う女子高生を見ては、
いけないと目をそらしてしまう日々を送っていました。
そこでこれをなんとか合法的に叶える手段はないものかと探し当てたのがSMクラブでした。
SMクラブはS嬢に責められるか、
M嬢を責めるかのふたつしかないと思っていたのですが、
ストーリーコースというものがあることを知ったのです。
店によって様々ですが、「逆レイプ魔の女子高生コース」という、
まさに自分が追い求めていたコースのある店を見つけ、
利用しない手はないと思ったのです。

M性感で感じれる快楽

【リアルでは実現できないアダルトな夢が叶う】
あらかじめ大体のストーリーを客とS嬢が把握すると、
互いに高校生の制服に着替えます。
男子制服ですから、普段仕事で着るスーツとそこまで袖通しは変わらないのですが、
鏡越しの自分はどう見てもコスプレしたおじさん状態で苦笑いしましたが、
それもまた興奮をあおるものでした。
そして女子高生に扮したS嬢が待っているであろう部屋の前へ。
一歩入ればストーリーは始まります。
緊張しながらドアをあけると、
部屋の中は保健室のようなセットでした。
そのベッドに女子高生姿のS嬢が座ってこちらを見て笑いかけます。
もうそれだけでじゅうぶん心が満たされそうになりましたが、
急に手をひかれ、ベッドに押し倒されたのです。

【常識も恥も全て捨てて欲望のままに】
上に覆いかぶさる彼女は、にたりと笑って服をゆっくり脱がしていきます。
ギャル風の女子高生らしいちょっと乱暴な言葉使いで罵倒し、
無理やり乳首を責めたり、
股間をじらしたりと好き放題にしてくれます。
もうこれが本当に最高。
最高の一言に尽きます。
夢が叶ったのだと喜びと同時に自分も役に入り込んでいくのがわかりました。
気が弱くていじめられっ子、
いつもこの女子高生に好き勝手遊ばれてしまう男の子。
そんな役になりきっての責めは本当に気持ちが良く、
射精しそうになっては頬を叩かれ、胸ぐらをつかまれ、
もっといじめてほしい気持ちで反抗してみたりと存分に楽しんだ挙句、罵倒されながら果てました。
SMクラブはただ責められ責めるだけの所ではなく、
ひとりの男の夢をかなえる場所でもあったのです。