エロログ

アダルトネタを中心に様々な情報を配信するブログです。

ナンパした女性が子持ちの人妻だった…

ペニスを触っている人妻 仕事が連休だということもあって、普段は家でゴロゴロと寝て過ごしていたのですが、
その連休はどういうわけか凄く遠くへ行きたくなって、
2泊くらい旅行に行こうということになりました。
もちろん家族はいませんし、
恋人も居ませんから一人旅です。
そう考えると何が楽しいのかと思ってしまいますが、
その時は本当に一人旅がしたくて仕方がありませんでした。
まるでそこで運命の出会いがあるとわかっていたかのように。
普段から物に執着もなく、
美味しい食べ物さえあれば幸せな生き方をしていたため貯金には余裕がありました。
なので今回はネットでも評価の高い綺麗なホテルで休日を楽しむことにしたのです。
広くて清潔で上品なホテルには、さまざまな旅行客が歩いていました。
国民にとっても同じ連休でしたから、やはり家族連れは多かったです。
ぼんやりと人の流れを見ていると、
ひとりロビーでキョロキョロと何かを探しているような女性が目に入りました。
館内図のようなものを手にしていることから、
行きたい場所がわからないといったところでしょうか。
普段なら気にしませんでしたが、
とてもきれいな方だったので声をかけることにしました。
何か探してますか?と声をかけると、
エレベーターの場所がわからないと、少し恥ずかしそうに言う姿がきゅんとしました。
どうやら自分の部屋に行きたかったようですが、
上に上がるためのエレベーターの場所がわからなかったようです。
偶然にも自分の部屋の階数が彼女と同じだったため、一緒に向かう事にしました。
二人きりのエレベーターで、ありがとうございますとお礼を言われ、
その流れで「おひとりですか?」と人生初のナンパをしました。

人妻との淫らな関係

【家族には絶対にバレないシチュエーション】
部屋までの道のりの中で話を聞くと、
彼女は人妻であり、子供も居るのだそう。
ずっと育児を頑張ってきた褒美として旦那が旅行を手配してくれたのだそうです。
しかし旦那は仕事があって行けず、子供も親に預け、
久しぶりにゆったりしてこいという計らいだったそうで、
今は自分と同じ一人旅だったそうです。
こんなにも若々しくてかわいらしい人が子持ちの人妻だなんて、と考えると背徳感よりも先に少しでも近づきたい気持ちでいっぱいでした。 勇気を出して「今夜一緒に食事しませんか」と部屋に入る寸前に声をかけると、
案外あっさりとOKしてもらえました。
一人の食事より楽しいかもしれない、と言ってもらう事が出来、
その日の夜はゆっくりと美味しいディナーを楽しむことが出来たのです。
互いにお酒も好きだったため、
話がはずむ度に酒をくちにしました。
彼女の頬や目元がぼんやりとしてきたのを見ると、
もうこのまま部屋に帰すなんて勿体ないと思い、
とうとう自分の部屋に彼女を誘ってしまったのです。

【そして人妻とアダルトな関係へ】
彼女には旦那も子供もいる。
頭ではわかっていても理性を止めることは出来ませんでした。
酒の力も入ってか、互いに相手を求めるようになっており、
もう引き返せないとわかったのです。
そうならばもう欲望のまま行動するのみでした。
彼女も最初はこんなの駄目だと口で抵抗しましたが、
カラダはものほしそうにしていました。
仕事の忙しい旦那に、小さな子供も居たわけですから、
こういったセックスも久しくしていないのでしょう。
家族から遠く離れた場所である最高のシチュエーションと、
彼女の家族への申し訳なさを感じつつも、
最高の人妻と一夜を過ごせたことは後悔しておりません。